「計る」ことを決意

こんにちは!

 

色々ありました!

 

珈琲好きのTwitterアカウント見つけて情熱が感染したり、

 

スタバの飛騨高山限定発売のマグカップが欲しくなったり、

 

こんなツイートにも出会いました。

https://twitter.com/kunikuni331/status/961422178443931648

f:id:kaito-macer:20180226093107p:plain

 

今までの僕

僕は家ではウィローブレンドを10gの豆で、無印良品のカップで飲んでいたのですが、

f:id:kaito-macer:20180226093701j:plain

水は水道水だし、何cc使ってるかは知りません。

 

ウィローブレンドをプレスで飲む

まずは基準の味を知ろうと、地元のスタバでウィローブレンドをプレスで注文。

 

めちゃめちゃ味が薄い!

 

豆10gに対し、水180ccというのはこんなにも薄いのか!???

 

ウィローブレンドは薄いというがこんなにも薄いのか、家のと全然違う!

 

俄然興味が出てきたので、船橋に行って様々な淹れ方で飲み比べて見ようかと検討。

 

問い合わせてみると、船橋にはサイフォンがなく、また、

 

コアコーヒー(ウィローブレンド)を淹れられるのは、プレスとクローバーのみ。

 

プアオーバー(ハンドドリップ)とブラックイーグルでは出来ないとのこと。

 

ウィローブレンドをクローバーで飲む

じゃあ、ということで千葉でクローバーのウィローブレンドを飲んでみました。

 

プレスよりコーヒーオイル少な目、すっきりしてて、

 

しかし、味がしっかり出てる。

 

そして珈琲というものは

 

家で計らずに淹れても、プレスでも、クローバーでも、共通したものがある。

 

それが豆の味、「ウィローブレンドの味」なんだと思いました。

 

試飲を終えて

その後、家ではコーヒーカップの量では物足りなかったのと、

 

すぐに冷めてしまうのが欠点だったので、無印でステンレスタンブラーを購入。

f:id:kaito-macer:20180226095750j:plain

 

また、豆20gに対し水360cc、出来上がりで350ccとして、

 

350ccの所にラインのあるハリオの珈琲サーバーも購入。

f:id:kaito-macer:20180226100107j:plain

 

「計る」ことを計りたいと思います(^-^)

 

※ステンレスタンブラーの容量は約450mlで、350ccが収まるものを買いました。

 

 

よかったら質問や感想など、コメントをお気軽に残していって下さい。

励みになりま〜す!(^-^)