スタバは安い!

こんにちは。

 

なんでスタバをお勧め出来るのかと言ったら、スタバのコーヒーは思ってるより安く飲めるから、というのがあります。

 

「今日のコーヒー」はショートで(自前のタンブラーなら)280円(税込み)、2杯目は(リワードというポイント会員なら)108円(税込み)です。

 

括弧がウザイですが、要するに、「スタバを使う」つもりなら、2杯約400円で飲めます!

 

2杯目は店が違っても大丈夫。

 

都会に買い物に出て買い物に疲れたからちょっと休む、とか、次の予定まで時間が空いたからちょっと休む、とか、ちょっとした休憩が2回400円で取れます。

 

そしてこれは人によってメリットデメリットあると思うのですが、スタバは店内「完全禁煙」(外では吸ってるようです)。僕には大変ありがたいです。

 

そして、男子にとって一番のメリットは、可愛い店員さん(女子)と軽くコミュニケーションが取れるということ。スタバの店員さんはスタバ好きなので、スタバに関するネタを振れば(スタバに関して質問してもいい)、笑顔で喜んで話してくれる。話しかけるのが苦手な人でも、向こうから話しかけてくる場合も多いので、通ってみて欲しい。

 

女子との会話の練習にも、孤独に疲れてて人を求めてる人にも、病み上がりで元気な人のエネルギー感がありがたい人にも、スタバは使える「場」だと思っています。僕自身は、寝たきりでやばかった時期から、スタバに通って店員さんに触れて元気になった経験から、スタバで元気を貰うことを「スタバ療法」と冗談交じりに呼んでいます。

 

また、スタバ自体はお客さまの高回転でビジネスしたいのかもしれませんが(知りませんけどね)、僕自身は、読書やこのブログを書くときなど、2杯400円で、4時間使ってます。周りものんびりと使ってるお客さんが多いので、まったく気になりません。スタバの使い方なんて全く自由だと思いますが、YouTube見たり、映画見たり、TVの録画?見たりとパソコン使ってる人も多いですし、勉強、読書、おしゃべりに使ってる人もいます。総じて、ゆったりと過ごされてる方が多い印象です。そう考えると、スタバ的には単価の高い商品を売りたいのかな?もしくは飲み物にプラスして食べ物も買って貰いたいとかかな?なんにせよ、売りつけられる感は皆無です。

 

たまに新商品とかで、試食として甘い物を持ってきますが、僕は脳への栄養補給と捉えて、ありがたく頂いてます。甘い物苦手な人は断ってもいいと思いますが、その辺でスタバの好き嫌い(一々甘いもん持ってくな的な)は出てくるかもしれませんね。ただ、店の常連になれば、甘い物嫌いと覚えて貰えると思います。

 

そして、一般社会で、スタバは女子に好まれているので、スタバを使っていると共通の話題が出来て、仲良くなりやすいです。これは大きいよ!スタバを使っているというのが大きな釣り針になります。食いついて来ますよ!笑

 

 

以上、スタバのメリットをいくつか上げてみました。

 

僕がスタバをお勧めする理由の主なものは、もう書いちゃった感じですかね。

 

 

よかったら質問や感想など、コメントをお気軽に残していって下さい。励みになりま〜す!(^-^)